海外勤務ありのデベロッパーの求人

デベロッパー求人TOP >> 条件別のデベロッパーの求人 >> 海外勤務ありのデベロッパーの求人

海外勤務ありのデベロッパーの求人

不動産デベロッパーは用地取得から開発までの仕事を手掛けるので、宅地造成・リゾート開発・オフィスビルの建設・分譲マンションの建設と販売などの事業を展開しています。事業展開から大手不動産会社をイメージすることも多いですが、一戸建ての分譲・販売を実施する業者も不動産デベロッパーのひとつと考えられるので、大手から中小まで幅広くあります。また、規模の大きさに関係なく街づくりを担うことができることや開発に携われることができるなどが不動産デベロッパーの魅力的な所でもあり、高収入が望めることも大きな魅力です。さらに、海外で活躍できるチャンスがあるという点も不動産デベロッパーの魅力になるケースも考えられます。

アジアなど海外に進出する日本企業も多く、その為現地で活躍する人材を募集する求人案件も少なくありません。また、外資系の不動産デベロッパーもあるので、それを含めると海外勤務ありという条件を満たす求人は多いと考えることが可能です。例えば、今後の経験に応じて海外出張や海外赴任の可能性ありといった求人情報があって、国内で経験を積むことで将来的に海外勤務できる可能性を秘めた情報があります。また、はじめから海外勤務を求める求人情報もあります。

ただ、海外における土地の売買や土地所有者とのコンタクトがあることから、ある程度の語学力が必要になることは確かです。TOEICスコア800点以上を採用条件にしている一部総合開発業者もあるので、新卒採用にしても転職の場合でも採用のハードルが高くなる可能性も考えておく必要があります。また経験者でないと採用しないというケースも少なくないので、採用に際して求められる経験・スキルを確認することが大切です。しかし、企業や業務内容にもよりますが、稀に未経験でも採用の可能性がある求人も存在します。ただ、いくら未経験での採用が可能と言ってもある程度の語学力は必須になります。海外勤務ありの不動産デベロッパーの求人を探す際には、高いレベルの語学力でなくてもある程度のレベルの語学力が絶対条件と理解しておくことが大事です。

語学力に自信があって海外勤務や海外駐在ありの不動産デベロッパーへの就職や転職を希望するのなら、インターネットを活用して探すのが一番の近道です。もし語学力に自信がなくても希望するのなら、求人情報をチェックすると共に語学力を付けることです。また、語学力をつけてから海外勤務が可能な会社を探すことです。

デベロッパーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 デベロッパー求人ガイド【※不動産業界で転職しよう】 All Rights Reserved.