女性が活躍するデベロッパーの求人

デベロッパー求人TOP >> 条件別のデベロッパーの求人 >> 女性が活躍するデベロッパーの求人

女性が活躍するデベロッパーの求人

不動産業界、とりわけ不動産デベロッパーという職種では取引金額が多額になることや、大きなプロジェクトを手掛けることから、営業職、技術職であっても男性が第一線で活躍しているイメージを持つでしょう。女性が不動産デベロッパーで勤務するならば、そうした営業職や技術職で働くサポート業務でもある事務職として働くことになると考えてしまいます。近年では、不動産業界でも女性も男性と変わらずに同様の仕事を行うようになっている傾向があります。また企業側も女性を積極的に採用するようになっています。理由は様々ありますが、その一つとして挙げられるのは、細かな気配りができることや、誠実性を持って業務につくため、お客様や取引先からも良い関係を築き信頼を得ることができるからです。女性が持つ資質と不動産デベロッパーが必要とする要素が合致している点がポイントとなっています。

不動産デベロッパーでは、通常基本給に加えて営業成績をインセンティブとして加算することになっています。そのため、男性女性を問わずに仕事ができれば高給を得ることは可能です。そのため企業側も一般事務職として女性を採用するのではなく、能力のある人材であれば営業職や技術職といった、男性が主体となるイメージを持つ職種であっても求人募集している傾向が見られます。

しかし、結婚や出産、育児など女性にはライフパターンが変化するため、転職が難しいのは事実です。企業側も、重要なプロジェクトについていた社員が急に休職してしまうのは、リスクを抱えることになります。徐々に女性が働きやすい環境になってきているのは、事実ですが、やはり依然として男性が第一線で活躍する旧態依然として体質が残っている不動産デベロッパーは少なくありません。

女性が転職を考えるときには産休や育休において実績のある不動産デベロッパーを探してみることができます。既に実績のある企業であれば、復職することも可能です。また女性社員の比率が多い企業であれば、理解を得ることも難しくないでしょう。事前にホームページの企業概要などから、確認してみることもできます。企業側も、採用する際にはどれほどの意欲を持っているのかを知りたいと思います。結婚や出産までのとりあえず的につく仕事なのか、それともその後も続けていくことを望んでいるのかという部分です。自分自身の不動産デベロッパーで働く計画と将来のビジョンもしっかりと伝えましょう。

デベロッパーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 デベロッパー求人ガイド【※不動産業界で転職しよう】 All Rights Reserved.