新日鉄興和不動産の採用情報

デベロッパー求人TOP >> 人気のデベロッパーの採用情報 >> 新日鉄興和不動産

新日鉄興和不動産の採用情報

新日鉄興和不動産株式会社は、みずほファイナンシャルグループと新日鐵住金をバックボーンとする、1997年に設立された総合デベロッパーです。事業展開は多岐に渡り、オフィスビル開発・管理、マンションや戸建受託の分譲、不動産ソリューソンサービス、大規模地区開発、高級賃貸住宅などを手掛けています。そこに住む人々の生活全体が豊かなものとなることを考えた街づくりを目指しています。そのためには、不動産デベロッパーとしての仕事だけではなく、人と向き合うことが重要であると考えています。街区緑化、太陽光発電などの次世代エネルギーの採用、地域社会を重視した街づくりなどを特徴とした開発を行っています。

新日鉄興和不動産では、成長意欲や向上心を持つ方には多くのチャンスが与えられる職場環境となっています。大量採用が一般的な不動産業界とは異なり、少数精鋭で事業展開する方針を持っています。そのため、入社年次に関わらずに入社直後の若い時から責任ある仕事に関わることができます。スピード感を持った早期戦力化と、継続的な研修制度を設けることで、人材育成にも力をいれています。資格取得補助制度や外部研修への参加なども多くあるため、やる気があるならば多くのチャンスを活用することができるでしょう。

新日鉄興和不動産では、オフィスビルやマンション、商業施設の企画開発、ビルマネジメント、不動産ソリューションの企画・提案に関わることができます。これまでも国内における数多くの実績を誇っています。高い志をもち、自主的に自己成長を追求できる人材、現状に満足せずに、中長期的な目標を持ちながら仕事が出来る人材を必要としています。不動産デベロッパーには不可欠なコミュニケーション能力も高く評価される部分の一つとなっています。

不動産業界は就職・転職後3年以内での離職率が高い業種ではありますが、新日鉄興和不動産では、3年後の定着率は90%以上、平均勤続年数は15年以上と働きやすい職場環境であることが理解できます。採用情報は、ホームページからも確認することができます。毎年平均10名程度の新卒採用を行っています。初任給は22〜25万円程度が相場です。充実した福利厚生なども魅力的なポイントとなっています。

あらゆる現場やプロジェクトを通して、不動産業界で必要とされる様々なスキルや経験、資質を身につけることができます。現状に満足することなく、常に高いレベルでの仕事を求めるならば刺激的な環境に身を置くことができるでしょう。

デベロッパーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 デベロッパー求人ガイド【※不動産業界で転職しよう】 All Rights Reserved.